カイロプラクティックの総合情報を知りたいならココ! カイロジャパンどっとコム

系統種類 カイロ豆知識 カイロプラクター 職業知識
カイロ辞書 最新情報 質問掲示板

質 問 掲 示 板
この掲示板では皆様から寄せられたメールでの質問について日下部代表がお答えします。特にカイロプラクティック業界の裏情報など普段聞けない内容について出来る限り、お答えします。(出身県名をお書き下さい)時間の都合上、ここの掲示板以外での個々のメールへの返信が出来ませんのでご了承下さい。また下記のような匿名での掲載も希望しない場合もお知らせ下さい。例えば・・・

近くに「カイロプラクター一覧表」に掲載されている国際公認のカイロプラクターの治療所が無いのですが、どうしたらいいですか?(東京都在住)
「カイロ治療院検索方法」の項をお読み下さい。お近くで出来る限り、国際的に認知されたカイロプラクターの施術に近いものが受けられる治療所を探すアドバイスが書かれてあります。但し、あくまでも最終的には個人の判断になります。

カイロプラクティック業者の中にはマルチ商法、資格(サムライ)商法などを利用して勧誘する所もあると聞きましたが?(岡山県在住)
本来、カイロプラクティック療法で物品販売はあまり行いません。やたら物品購入を勧められたり、短期のセミナーで資格取得ができると謳っていたら注意しましょう。正規のカイロプラクティック教育は国際基準のみで、短期セミナーでは習得できません。
http://webmania.jp/~mujina1/index.html (ネットワークビジネスについて)
http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/ (悪徳商法マニアックス)
http://www.npa.go.jp/safetylife/kankyo3/akusyou.htm (悪質商法)
http://www.e-coolingoff.com/multi/ (マルチ商法相談所)
http://chiroseitai.blog79.fc2.com/ (カイロプラクターの裏側)

DCやPhDなどの学位を海外の学位製造工場(Degree Mill)から購入するカイロプラクターが一部いるというのは本当ですか?(東京都在住)
国際公認のカイロプラクターの中にその様な人はいないでしょう。しかし、学歴にコンプレックスを持つ、一部の非国際公認のカイロプラクティックを使用する治療家の中にはいるようです。
非認定大学データベース
Degree.net

学歴汚染
Wannabi Unis
学歴詐称者
資格検定情報センター
学歴汚染

日本国内の短期養成校でDCの称号を取得できると聞いたのですが?(東京都在住)
短期の学校を卒業してもDCの称号を取得できません。おそらくその様な学校は独自で発行している称号で単なる紙切れ同然です。DCの称号はCCEという第三者教育機関から認定された教育機関のみが与えることが出来ます。「カイロプラクティックの教育」の項をご覧下さい。

アジャストを週一回、必ず受けなければ、骨や関節が変形し、悪化すると聞いたのですが。(神奈川県在住)
そのようなことはありません。確かにカイロ治療適応内の症状であれば、アジャストを受けることで改善しますが、逆にアジャストを受けなければ、悪化するというのは脅しでしょう。症状改善後も、患者自身の判断で月1回程度、健康維持の為に治療を受けることは良いと思います。

日本で、国際基準に満たない短期養成学校(週末セミナーから2年制のパートタイム教育まで)を経営していたり、教えていたりするDCなどの人々は問題にならないのですか?(東京都在住)
それは非常に問題です。かつては短期養成学校も許された時代でしたが、今はWHOにも承認された医療であるカイロプラクティックを国際基準以下のレベルで教えることは許されません。特に国際基準の教育を受けた当のDCが積極的に利益追求の短期養成学校を経営していたり、講師を務めていたりするのは倫理や道徳感に欠けています。このようなケースにおいて、海外では学位剥脱などを含めた罰則があるようです。

私は、国際基準のカイロプラクティック養成校への進学を考えている者です。 法制化されていない日本で、「国際基準のカイロプラクティック」自身の定義づけな ど不明なことも多いのですが、(アクレディテーションを取得となるとまた、話は変 わりますが)いわゆる授業時間4200時間など、日本には国際基準をクリアしたカイロ プラクティック養成校がRMIT日本校と来春東京に開校されるマードック大学と捉えて おりました。しかし、カイロジャパンどっとCOM様のホームページによると、来春か ら4年制4200時間をクリアされると言われる、国際カイロさんも国際基準をクリアし た養成校として載っているということで、自身驚きとともに、選択肢が増えた感もあ ります。 私が、国際基準のカイロプラクティック養成校への進学を希望しております理由の大 きなひとつに、「国際基準のカイロプラクティック養成校でないと受講できないセミナーを受けたいため」があります。逆に、このセミナーを受けられない養成校は「国際基準を満たしていない」と判断しております。JACさんが、これらマードック、国際カイロさんを承認するかどうかということも気になります。 その辺りの情報を教えて下されば、進路選択に大変役立ちますので、よろしくお願い 致します。(広島県在住)
正式なセミナー受講条件に関しては、(CCE認定校を含む)JAC承認を受けた学校を卒業することが求められるのではないでしょうか。RMIT大学日本校を初め、マードック大学日本校や国際カイロプラクティックカレッジ等の選択枝も出てきましたが、資料請求や学校見学など含め各学校に直接問い合わせ、最終的には自己責任で選択してください。

今度大阪で4年全日制の国際カイロプラクテイックカレッジが開校予定らしいのですがここで取得できるカイロプラクテイック学士といううのは国際的に認められるものなのでしょうか?(大阪府在住)
まだ4年制全日制の国際カイロがスタートしていないため、現時点では何もお答えできません。資料請求されてみてはいかがでしょう?国際的に認められるというのがつまり、JAC、WFC、CCEより承認されることであれば、将来的なことなので分かりません。それ以上については直接、国際カイロプラクティックカレッジへお問い合わせ下さい。

厚生労働大臣認可と表示されている学校は、どういう意味があるのですか?(北海道在住)
法律がないのに厚生労働大臣がカイロプラクティックの学校を認可することはありえません。おそらくこの場合、厚生労働省に届出さえすれば設立できる(協働)組合を組織してその組合が経営する学校ということでしょう。紛らわしい表現をしているだけで、全く意味はありません。

10
ある「カイロプラクティック院」で受診すると、最初の1週間は毎日受けるようにと言われ、回数券を買うと安いからと薦められ、今持ち合わせがないと断ったのですがカードで買うといいと言われたそうです。毎日受けても大丈夫なのでしょうか?受診した方々は皆さんそう言われたとおっしゃっていますが・・・(福岡県在住)
どういう症状で、なぜ毎日受けなければならないのかの経緯は分かりませんが、目安として、急性症状なら週2〜3回、慢性症状なら週1回のペースで数週間受けられるといいでしょう。ただ、数回受けてみても何も症状の改善が見られない場合は担当の先生と相談し、医師もしくはその他の医療機関で適切な検査を受けることも必要かもしれません。

11
学校が基準を満たしていないのに、「CCE基準校」や「国際基準校」と表示してあるのですが・・・(東京都在住)
困ったものです。CCE基準や国際基準は最低でも全日制で4年制以上の教育でないとありえません。よって基準を満たしていないのに、そういった不当表示をしている場合詐欺に近い宣伝といえるでしょう。特に海外で教育を受けたDCがそのような学校を経営していたり、講師を務めていたりするのは倫理や道徳に欠けています。

12
カイロプラクティックの学校に入学したい為、見学にいったり独自に調べていましたが、「長○DC」がいるとされている学校には在籍していないのですが・・・卒業生を探し出してお聞きしたら、DCには会った事も無いとの事ですし、生徒から訴えられ裁判にもなっていたと聞きました。現在は、素性の良く分からない人が講師をしていたのですが、どういう基準で(根拠で)「カイロジャパンどっとCOM掲示板」に掲載されているのですか?(愛知県在住)
そのような学校は、当サイトでは紹介しておりません。「カイロジャパンどっとCOM」では国際基準の教育校のみを紹介しています。

13
RMIT日本校と国際カイロプラクティックカレッジでは、募集要項および入学説明会で 得た情報によると、毎日の授業修了時間が3時間くらい異なります。 同じ全日4年制にもかかわらず、これだけの授業時間の差は何にあるのでしょうか? そして、両者での学費の違いもそれに比例しているでしょうか? (広島県在住)
国際基準の学校でもアクレディテーション取得の有無、校舎の立地条件、講師人数、授業時間数などで学費も異なるようです。詳細については各学校にお問い合わせ下さい。

14
○○カイロプラクティック学校に問い合わせたところ、「うちは有名なDCの先生が講師をしているので1年あれば十分な授業内容を教えられる」と言われました。アメリカ卒の有名なDCの先生が教えている学校であればそれだけ短い期間で開業できる知識と技術を学ぶことはできるのでしょうか? (神奈川県在住)
まず、1〜2年間で開業できる知識と技術を学ぶことはほとんど不可能です。開業に必要な知識は、国際基準の学校ではインターン時に学びますので、それだけの期間ではインターンを経験することはできません。では短期でカイロプラクターになれるというのでしたら、なぜその先生はわざわざアメリカまで留学してDCを取得されたのでしょうか。そこの所を理解されれば自ずと答えは出ると思います。

15
ずばりお聞きしたいのですが、
@国際基準である三校以外の学校へは行かないほうが良いのでしょうか?
A国際基準以外の学校で学んで、開業するような行為は辞めたほうがよいのでしょうか?
B国際基準の三校以外の学校を経営されているDCの方全ては、世界レベルから見れば、すごく恥ずべき行為で、DCとしては最低な行為をしているのでしょうか?(神奈川県在住)
@国際基準以外の学校で学んでも「カイロプラクター」ではありませんので、もし「カイロプラクター」を目指すのであれば、行かないほうが良いでしょう。
A
自称(偽)カイロプラクターなのに、患者に嘘をついて「カイロプラクター」であると言い開業するのであれば、辞めたほうがよいでしょう。ただ「カイロプラクター」と名乗らなければ問題はありません。
B昔はDCでも短期の学校で教えても許される時代でした。しかし、WHOガイドラインが発足した今では明らかに恥ずべき行為というのは
世界中での共通認識です。

16
とある サイトに カイロプラクティックと言う名称は私達が登録商標している!と書かれてありま したが、これはいったいどういうことでしょう?様々なところがカイロプラク ティックと書いた看板をかかげていますよね? (福岡県在住)
「カイロプラクティック」の名称は、出版物に関してはたしかに一部の人が商標登録しているようです。ただ、それ以外に関しては規制がなく、法律上、誰でも自由に使用することはできるようです。倫理的な面から言えば自称(偽)カイロプラクターが「カイロプラクティック」の名称を使用するのは問題があります。

17 私は、あるカイロ専門学校の卒業生ですが、ひとつ大きな悩みがあります。それは国際基準を満たした正統なカイロプラクターではないということです・・・。カイロプラクティックを職にしたいという気持ちはかわらず、増すばかりで卒業してからも勉強は毎日欠かさずにしていますが、将来にとても不安があります・・・。遠い先の話になるとは思いますが、法制化された場合に教育基準を満たしてない専門学校卒業生、開業者はどうなってしまうのでしょうか?職を失うことになってしまうのでしょうか?国際基準を満たしてない人にとってこれは大きな悩みだと思います。(出身地不明)
もし、明日にでも法制化するとなれば、次の二つに一つの選択になるでしょう。(1)WHOガイドライン基準を満たしている者だけが認められる。もしくは(2)既得権を考慮し、開業者全てが認められる。いずれにせよ、国際基準を満たしていれば職を失うことはまずないでしょう。

18

私が調べた学校では、二年制で海外研修(クリーブランドカイロプラクティック大学)がありその研修を終え、卒業するとカイロプラクティック学士がもらえ、在学中にC.M.T等のセミナーを受講すればカリフォルニアで開業できると書いてありました。 加えて貴サイトにありました非認定大学にはクリーブランドカイロプラクティック大学の名はありませんでした。 これが本当だとするとアメリカでも国際的に認められていなくとも開業できるということでしょうか?(大阪在住)

マッサージ師の資格であれば開業できるのかもしれませんが、そのような条件でカリフォルニア州を含めアメリカでカイロプラクターとして開業できることはまずありません。カイロプラクターとしてアメリカで開業できるのは、CCE認可のカイロプラクティック大学を卒業し、NBCEを含む州試験に合格した者のみです。CCE(カイロプラクティック教育審議会)やNBCE(全米カイロプラクティック試験委員会)に問い合わせてみてはいかがでしょうか。なお、クリーブランドカイロプラクティック大学から発行されているカイロプラクティック学士はアメリカや国際的に全く認可されていないものだそうです。

19
2年前に椎間板ヘルニアと診断され、MRIでは症状は軽いですが坐骨神経痛をともなった腰痛です。病院はもちろん接骨院へ通ったり、針、オステなども効果がありませんでした。カイロドットコムを見てカイロへ通い始めましたが、そこのDCの治療院ではいったいどのような治療をしているのかの説明もなくMRIも見ないで治療をしているので、大丈夫なのだろうかとかいう不安もあります。どれくらい通って効果がなければ打ち切るという目安がほしいです。また診療時間以外に質問とかは出来ないものなのでしょうか?(出身地不明)
坐骨神経痛は発症時や場所により治療法は多々あります。症状が改善する為に通う回数は5回から10回を目安にすると良いでしょう。重いものであれば10回以上通う必要もあるかもしれません。もし、症状の変化があまりなかったり、納得する説明が受けられないまま治療を続けようとする先生であれば治療を打ち切ったほうが良いかもしれません。診療時間以外の質問については個々の治療院へお問合せ下さい。

20
国際基準の教育を受けたカイロプラクターの年収を教えてください。(出身地不明)
国際基準の教育を受けたカイロプラクターの場合、卒業後就職すると約250万〜800万円の年収です。独立開業すると1000万円以上の年収の人も多く、なかには数件の治療院経営で約1億円という人もいます。国際基準以下の教育を受けた人ですと、多くは治療技術が身に付いていない為、就職した治療院で奉仕的な活動をさせられます。いずれにせよ知識、技術以上に経営能力で大きく左右されます。

21 日本の国際基準校を希望しているのですが、アメリカではストレートやミキサーと考え方が学校ごとにかなり違うと聞きました。日本ではどうなのでしょうか。(栃木県在住)
学校のカイロプラクティックに対する考え方についてはRMIT、マードックと各々に問い合わせてください。どちらの学校もミキサーとストレートの両方の要素をうまく取り入れているようです。カイロプラクティックの系統の種類をお読み下さい。

22
国際基準以外のカイロプラクティック校を卒業しても(カイロプラター)では無い。 とありましたが、だれが何時きめたのですか? また国際基準校以外のカイロプラクティックスクール卒業生は、全て偽カイロプラクターなのですか? (出身地不明)
日本では法律がないためにカイロプラクターの基準が正式にありません。そうなるとカイロプラクターとして基準を満たしているかどうかの証拠は、WHO(世界保健機関)WFC(世界カイロプラクティック連合)などが過去に制定した教育基準をクリアしているかという事になります。よってその基準以下の者は偽カイロプラクターになるため、整体や○○療法など他の名称を使用すべきでしょう。
http://www.jac-chiro.org/whojpnguide.pdf
(WHOガイドライン日本語)
http://www.who.int/medicines/areas/traditional/Chiro-Guidelines.pdf 
(WHOガイドライン英語原文)
http://www.wfc.org/website/WFC/Website.nsf/WebPage/PolicyStatement?OpenDocument&ppos=2&spos=4&rsn=y
(WFCカイロプラクターの定義)


23
私は現在4年生大学に通っています。今後カイロの道へ進もうと思っているのですが、国際基準である日本校(東京カレッジオブカイロプラクティックやマードック大学)に進学するか語学研修を受けて海外への留学をするかものすごく迷っています。学費を教えていただけますでしょうか?また、海外に留学する利点というものも加えて教えてください。 (出身地不明)
主なカイロプラクティック教育機関の学費をあげてみました。(入学前の教育費用は含みません)学校により奨学金が設置されているところもあります。
Palmer College of Chiropractic (8,502,050円  1ドル=97円で換算)

National University of Health Sciences (8,563,936円  1ドル=97円で換算)

Southern California University of Health Sciences (8,515,630円  1ドル=97円で換算)

Northwestern University of Health Sciences (8,107,551円  1ドル=97円で換算)

Cleveland Chiropractic College (8,017,535円  1ドル=97円で換算)

Life Chiropractic College West (7,141,140円  1ドル=97円で換算)

東京カレッジオブカイロプラクティック (6,444,000円)

マードックインターナショナルスタディセンター・ジャパン(8,909,880円  1豪ドル=82円で換算)

☆海外留学の利点
1)英語を学ぶことが出来る。(うまく習得できるかは個人の能力による)
2)異文化に触れることが出来る。(現地で多くの友人ができるかは個人の能力による)
3)現地の開業試験が受けやすい。(合格するかは個人の能力による)

★海外留学の欠点
1)母国語でない為に学業を習得するのに時間がかかる。
2)大学費用が国内の教育機関に比べると高い。
3)開業の際、日本人患者が求めるニーズに疎くなる。


24
通っているクリニックのホームページに院長が米国政府公認ドクターオブカイロプラクティック(DC)とありました。しかし院長は米国のカイロプラクティックの国家試験は合格していないそうです。米国の国家試験に合格していなくても米国政府公認ドクターになれるのでしょうか? (東京都在住)
実は米国政府公認カイロプラクター(DC)という言葉は存在しません。米国では州ごとにカイロプラクターが登録されますので、州試験がありテスト内容はNBCE(全米カイロプラクティック試験委員会)の試験をもとに各州で異なります。そのためカイロプラクターは州政府が認可します。厳密に言えば、州試験を合格していなければ州(米国)政府公認ドクターオブカイロプラクティックと書くことは不正表示にあたります。倫理的な問題になりますが、米国〜大学卒ドクターオブカイロプラクティックもしくはカイロプラクターと書くべきでしょう。
National Board of Chiropractic Examiners
Federation of Chiropractic Licensing Boards


25 近くで受けたカイロの先生が「私は癌でも治せるんだ」と言っていました。カイロは癌にも効果があるのですか。 (神奈川県在住)
こういうことを言う先生は大変困り者です。カイロプラクティックは本来、神経機能障害に対して脊椎の歪みを整えるものです。癌患者の中には痛みを緩和させる為にカイロ治療を受けられる人もいると聞きますが、直接癌に治療効果はありません。またそういった研究論文も存在しません。癌が発見された場合はまず適切な医療機関に相談されることをお薦めします。癌以外にも脳梗塞や伝染病などの重病にも効果はありません。また同じような質問で、東京在住の方から高額な値段でガン治療と不妊治療をアメリカの大学卒DCから勧められたというお便りが寄せられています。倫理的な問題がありそうだと感じた場合は消費者庁の事故情報もしくは不当表示担当へお問い合わせください。刑事上の責任があると思われる場合はお近くの警察署まで届け出てください。

カイロプラクティック治療

消費者庁


26
2年制のカイロ専門学校を卒業し、開業しています。2年制の専門学校へ入学した時は、国際基準等の話は知らず、今となっては恥ずかしく思っています。「カイロジャパンどっとCOM」のHPを偶然見つけることが出来、CSC(標準化)コースというものを知りました。調べましたところ、4校中2校は既に終了し、1つは2008年以降募集していない。よってCSC(標準化)コースは残り1つの国際カイロしかありません。またJACのHPを確認すると、2013年卒業まで承認とのことです。今後CSC(標準化)コースは無くなっていくのですか?2013年以降に卒業した場合はどうなるのでしょうか?国際カイロのCSC(標準化)コースは国際基準に当てはまるのですか? (大阪府在住)
まずCSCコースが無くなるかはJACへ直接問い合わせて下さい。JACのホームページを見ると承認は2012年卒業生までとなっています。よって2013年以降に卒業した場合、承認外となりカイロプラクターとしては認められなくなるでしょう。国際カイロのCSCコースは現時点ではJAC承認となっています。

JACホームページ CSCプログラムについて


27
現在、福岡に在住であり在職中のため、国際基準である東京や大阪の学校には通うことは難しいのですが、カイロプラクティックには大変興味があり、身に付けたいと思っています。福岡には、日本カイロプラクティックドクター専門学院という2年制の専門学校あります。この学校は、アメリカクリーブランド・カイロプラクティック大学と教育提携をしており、留学をせずに、卒業後2年間のコースで学士課程(BSC)が取得できると記載がありました。それは可能なのでしょうか。また、BSCを取得していれば、カイロについて日本国内について法制化された場合でも開業に問題はないのでしょうか。法制化の動きは現在どこまで進んでいるのでしょうか。将来のためにいろいろ考えています。教えて下さい。よろしくお願いします。(福岡県在住)
まず本当にカイロプラクターになりたいという強い意志があるのなら、このホームページでも紹介している国際基準学校を選択してください。金銭的や時間的な面だけを考えて安易に2年制の専門学校(全日制に換算するとほとんどの2年制の専門学校は半年以下)で中途半端にカイロプラクティックを学ぶのは避けたほうがよいでしょう。日本カイロプラクティックドクター専門学院主催のクリーブランドカイロプラクティック大学日本校BSCはJACホームページでは承認されていない記載があります。ヨーロッパの大学と異なり、アメリカのカイロプラクティック大学はドクター・オブ・カイロプラクティック(DC)以外のカイロプラクティック理学士やカイロプラクティック修士を法律上発行することはできません。そのため学位商法の疑いがあるかもしれません。

JACホームページ CSCプログラムについて

法制化の動きについては分かりませんが、今後は日本カイロプラクティック登録機構の登録も開始されたようですし、WHOのガイドラインに記載されている教育基準を満たした者がカイロプラクターとして国内でも広く認知されていくでしょう。もし法制化のめどがこれから数年以内によりはっきりと出れば、それ以下の教育基準を受けた者に対して「カイロプラクティック」名称の使用制限がかけられるでしょう。あなたの将来です。最終的にはご自身で判断してください。

日本カイロプラクティック登録機構


28

紹介されてカイロに通いだしました。が、そこは看板もなく(地下にあるので、地下に入ると看板があります。HPもなく、明確な料金表もなくカイロの既定が曖昧なだけに、不安です。それに「血流がよくなるので、風邪に似た症状がでるかも。」とか、「顎のゆがみが強いから、歯ぐきや歯が痛くなるかも。」とか、「便も緩くなるかも。」等など言われましたが、カイロでそのような症状は出るものなのですか?今まで2回治療を受けたのですが、痛みがなくなるどころか、痛くなかったところ(膝をグルグル回されたので膝)も痛くなっています。わからないだけに、このまま続けて良いか、不安です。アドバイスいただければ、幸いです。(出身地不明)

看板もなく明確な料金表もない治療院はできれば避けましょう。カイロプラクティックの治療を受ける際は、@明確な料金表示A納得できる患者説明B清潔で安心できる場所を確認しましょう。「このまま治療を受けなければ症状がひどくなる」「これはかなりひどい症状なので長期間治療を受けなければならない」等不安に陥れるような表現を用いる先生は信用できません。一般的には、治療後多少のだるさや眠気などの反応が出る場合がありますが、上記のように明らかに以前より悪化している場合は、適切な治療ではないもしくはカイロプラクティック治療自体が適応ではない可能性があります。一度医療機関で検査を受けることをお勧めします。


29 メールでの質問で失礼いたします。又、匿名にて申し訳ございません。全国健康生活普及会という団体の資格取得・カイロプラクティックの説明会に行きました。端的に申し上げてこの団体は信頼できるのでしょうか?説明会でも担当の方の説明もあまりにもたどたどしく、たった一週間の講義で資格を与えます(但し施術できるまでには至らないかもしれない)とのことで、アメリカのAACPとかいう団体から直接技術輸入できるのはここしかないというような説明でした。言葉足らずですみませんがご回答いただけたらありがたいです。決して全国健康生活普及会を端から疑っているわけではありません。少し不安に思ったものでメールで失礼をいたしました。よろしくお願いいたします。(出身地不明)
国際社会でのカイロプラクターとは、WHO(世界保健機関)WFC(世界カイロプラクティック連合)が制定した教育基準をクリアしている者です。よってこの基準を満たすためにはカイロプラクティック専科の教育機関で最低4年間4200時間以上の教育を受けなければなりません。当然日本でも法律のあるなしに関わらず、その基準を守る事が国際社会の一員として求められています。上記の団体が信頼できるかについてはご自身でご判断ください。


30 カイロプラクティックに興味を持ち、国際基準のカイロプラクティック学校への入学を考えています。国内で有資格者向けのカリキュラム、WHOガイドライン・カテゴリーI(B)基準の学校は見当たらず、II(A)基準の学校は国際カイロプラクティックカレッジのコンバージョンコースのみでした。他にI(B)・II(A)基準の学校はあるのでしょうか?また新設する予定はないのでしょうか?教えてください。お願いします。(福島県在住)
WHOガイドラインについては翻訳を担当した日本カイロプラクターズ協会へ問い合わせてみてください。カイロジャパンで把握している限りでは、国際的に認められている日本のカイロプラクティック教育は、I(A)・I(B)に該当するCCEA認可の東京カレッジ・オブ・カイロプラクティックです。特別経過措置教育は、日本カイロプラクターズ協会承認のコンバージョン(CSC)コースがII(B)に該当する教育としてありましたが2012年で全て終了しています。II(A)はカテゴリーIが導入されていない国に向けたモデルであるため日本の状況には当てはまりません。(WHOガイドライン参照ページ20)


31 生理痛でカイロに通い始めました。アレルギー検査をするといって、手に瓶のような物を握らされました。アレルゲンがそれで分かるそうですがそんな道具が存在するのでしょうか?そしてビタミンが不足しているからと4瓶で13000円程のサプリを買わされました。低インシュリン食をすすめられました。カイロとはこんな指導もするのですか?電気をあててもらいましたが手でマッサージのような事はまだほとんどありません。何度も通わせる手段なのか半信半疑です。信用して大丈夫でしょうか?(出身地不明)
アレルギー検査や除去を行うと宣伝しているカイロプラクターがいるようですが、カイロプラクティック矯正の本来の目的は症状や病気の治癒ではなく身体の神経の働きを整えることです。そのため矯正後に自然治癒力が高まりアレルギー症状が楽になる例もあるようです。しかしアレルギーが完治するような宣伝をしていたり、半ば強制的にサプリメントを購入するよう勧められた場合は信用しない方がよいでしょう。


32 当サイトにおきましては、カイロプラクティックについての各説明等が他よりも公平で詳しく掲載されており、以前より拝見させていただいておりました。今回、当院でもホームページを作成しようとしており、当サイトの内容を参考にさせていただきたいと思い、また、リンクもさせていただきたく考えておりますが、よろしいでしょうか?(愛媛県在住)
カイロジャパンどっとCOMはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方は当サイトへのリンク掲載後、ご連絡ください。こちらの判断で掲載を差し控える場合がありますのでご了承ください。カイロジャパンどっとCOMの内容を参考にする場合は、当サイト名の掲載をお願いします。


33 カイロプラクティックの情報をまとめていただき、ありがとうございます。大変有益で、参考にさせていただいております。もしよろしければ一度日下部さまとお話をさせていただきい、と思いメールをさせていただきました。(東京都在住)
当ホームページに関する取材のご依頼をいただき光栄です。誠に残念ですが、私自身はカイロプラクティックの関係者ではないため質問掲示板以外での個別の相談はお断りしています。あしからずご了承願います。


34 CSCにてカイロプラクティック理学士ディプロマを取得しました。一覧に掲載されるにはどうしたらよいですか?(出身地不明)
ホームページをお知らせください。ホームページを拝見して掲載を判断させて頂きます。


35 カイロプラクティク店で騙されました。施術が終わると治療は、一回では身体は、良くならないと言って、必ず予取り付けます。何回も通うと、カイロをやってみないかとか、家族にやってあげられるとか言って、セミナーに参加を促します。カイロプラクティック店とスクールを隠れ蓑にてしいるようです。(出身地不明)
カイロプラクティックを利用したカイロ商法の被害にあったら警察や消費者センターにご相談ください。カイロプラクティックの店舗へ行く前にカイロ商法をしているグループの店舗かどうかをカイロ、マルチ商法、悪質商法、カイロ商法、カイロ悪質商法というキーワードで検索して調べることができます。

http://chiroseitai.blog79.fc2.com/blog-category-10.html
http://chiroseitai.blog79.fc2.com/blog-entry-18.html
http://www.jco.or.jp/tomonokai/tomo01.htm
http://www.jco.or.jp/contents/119/119.htm
http://bbs.synapse.jp/log/tree_5282.htm

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1056568605
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1263450897
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1210425327
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1311162103
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1358617673


36 初めまして私、HPカイロジャパンどっとCOM内カイロ歴史の中の某カイロプラクティック学校の者でございます。 HPを拝見させていただきまして、是非ご協力いただきたい事がございますので、担当者の方から、一度下記記載の連絡先まで御連絡いただければと思っております。宜しくお願い致します。(東京都在住)
Q33でもご説明させて頂いたのですが、当ホームページに関する取材のご依頼をいただき光栄です。誠に残念ですが、私自身はカイロプラクティックの関係者ではないため質問掲示板以外での個別の相談はお断りしています。あしからずご了承願います。


37 始めまして。先日首や肩のコリ頭痛のためカイロに行きました。二回ほど通いだいぶ良くなったのですが、先生は平行して枕とマットレスを購入し使用したほうが早く治るし、カイロにも通わなくて良くなるとおっしゃいました。金額は19万円くらいです。信用して良いのでしょうか?それとも詐欺まがいのものでしょうか?本当に悩んでいます。回答宜しくお願いします。(宮崎県在住)
Q2、Q35でもご説明させて頂いたのですが、カイロ商法について注意深くお読みください。カイロでは患者からの希望がない限り、カイロの先生から治療と称して枕やマットレスを無理矢理勧めることはありません。19万円と金額も決して安くはないので、悩んでいるのであれば購入はやめましょう。


38 カイロプラクターの方が柔道整復師の大学で教授の職でカイロプラクティックを教えています。又、ある学校では柔道整復師の資格の出るカリキュラムの中にカイロプラクティックを混ぜカイロプラクティックの資格もとれると謳っています。カイロプラクティックはWHOの基準で最低4年でCCE認可されたカリキュラムで教育してはじめてカイプラクターになれると思っています。このような事があっていいのでしょうか?(出身地不明)
おっしゃる通りです。正規のカイロプラクティック教育は、CCE認可基準をもとに作成されたWHOガイドラインの基準に沿った4年制4200時間以上の教育です。カイロプラクターは職業倫理(ある職業に就いている個人や団体が自らの社会的な役割や責任を果たすために、職業人としての行動を律する基準・規範)を守ることが求められていますが、こうした柔道整復師対象にカイロプラクティックを教える方々がいることは誠に遺憾です。


39 実際オーストラリアや他のアクレディテーションされているカイロプラクターがアメリカで働いたりアメリカのカイロプラクターがオーストラリアやイギリスなど働くので、TCCが第三回目のCCEからのアクレディテーションが認可され全国カイロプラクター統一試験にパスすればそのDC号もRMITの時のダブルバッチュラー同等だと思うのですがどうでしょう?(出身地不明)
CCE認可を受けた学校の卒業生であれば、基本的に他国の開業試験を受験する事ができます。しかしながら開業条件としては、開業試験合格以外にも、基礎科学の単位取得、労働ビザの取得などの条件が必要な国もあります。またJCR(日本カイロプラクティック登録機構)による全国カイロプラクター統一試験は国内のカイロプラクター登録制度であって海外の開業試験とは関係ありません。他国の開業試験が受けられるという点においては、TCCのDC号もRMITのダブルバチェラー(二つの学士号)やアメリカのDC学位と同等と言えるでしょう。
Federation of Chiropractic Licensing Boards(登録機関が認める学校)


40 相互リンクの情報教えてください(大阪府在住)
相互リンクは現在受け付けておりません。


41 このWHO基準のカイロプラクターリストはどちらの資料が反映されていますか?それとも個人の依頼に応じての作成でしょうか?(滋賀県在住)
ご本人の申し出により情報の開示、訂正、削除等を行います。


42 東京カレッジオブカイロプラクティックはナショナルボードや世界に認められているのですか?TCCのDC号の学位はロイヤルメルボルンの時みたいにメルボルンからの学位ではないので卒業しても世界では大卒になっても日本では「大卒」扱いにならないと聞きました。(出身地不明)

ナショナルボードの試験を実施しているNBCEや世界のカイロプラクティック団体であるWFC、カイロプラクティック教育機関を認定するCCEA、CCEI、登録機関連合のFCLBのホームページでは、東京カレッジ・オブ・カイロプラクティックが紹介されています。

NBCEのホームページ

WFCのホームページ

CCEAのホームページ

CCEIのホームページ

FCLBのホームページ

DC号が大卒扱いになるかならないかは、その後進学される大学や大学院の判断になります。海外の国によっては大卒扱いとなるところもあるようです。ケースバイケースですので東京カレッジ・オブ・カイロプラクティックへ直接問い合わせてください。

東京カレッジ・オブ・カイロプラクティック


・・・などなど、このような質問がありましたらこちらまでお問い合わせ下さい。
©2008 ChiroJapan.Com